1. HOME
  2. ボクカワ歴史
  3. サンリオ公式キャラ化

サンリオ公式キャラ化

サンリオは正気なのか?

サンリオは正気なのか?

サンリオ版は
あの狂気が
抜けてしまった

2019年7月31日、運営ツイートよりボクカワウソとキリン改二が”あの”サンリオの公式キャラクターに採用されたという情報が流れた。

運営もわざわざエイプリルフールを否定する一文を付け加えるくらい信じられない事象であり、提督たちの多くは高度な情報戦と疑ってかかる者が多数であった。

しかし8月の艦これサーカス「不思議の国の1YB3H深海大」-1YB3H’s Adventures in Wonderland-においてそのサンリオ版ボクカワウソとキリン改二がグッズになったことで現実であることが判明した。

それぞれ名称がローマ字になり
・「BOKU KAWAUSO(ボクカワウソ)」
・「KIRIN Kai-II(キリン改二)」
という表記である(C2機関と区別するため?)

その風貌は原型の設計図とは大きく変化し、さすがサンリオ!と言える穏やかで可愛らしいポップなキャラに変えられていた。

実際のところ女性や子供からの評判は非常に高いものではあったが、あの『設計図』に毒され・・・ゴホン、慣れてしまっていた提督たちからは『毒気が抜けてしまった』『狂気が足りない』と困惑する声が聞こえた。

サンリオ版の
グッズが
盛りだくさん

艦これサーカスで販売されたサンリオ版ボクカワウソとキリン改二のグッズはかなり多彩なものであった。

・クリアファイル
・スポーツタオル
・ハンドタオル
・キーホルダー
・マグカップ
・プリントTシャツ
・ジャンボうちわ

サンリオの生産力を見せつけるがごとく短期間に多彩な商品を用意していたのである。

逆算すると相当前からサンリオ公式キャラ採用は決定されていたわけであるが、どういったコネで一体誰があのボクカワウソを採用決定したのか謎である。

グッズの中でも『ジャンボうちわ』に限っては当時の舞浜が34℃を超える猛暑であったため非常に有能なグッズであり、多くの提督が買い求めている(家ではデカすぎて邪魔になるかもしれないが)

ちなみに複数個入手した管理人は何人かにおすそ分けしたが、意外と丈夫&大きくて風が強くなる、ということで概ね好評であった。